現在、お譲りできる子猫は生まれておりません

 

 ◆ 子猫譲渡について

 

     子猫をご希望の方は、下記のお願い事項をお読みになり、ご理解の上 Contact 》より

     お気軽にお問合せ下さいませ。 

      但し、営利目的の方・業者関係の方及び、ひやかし等はご遠慮下さい。

      

       ◆◇  お願い事項 ◇◆     

        * 猫は何事も無く健康であれば10年以上生きます、一時の気の迷いではなく

          家族の一員として、 一生愛情を持って大切にして下さること。

        * 初めて猫を迎えられる方は、猫アレルギーの検査をお願い致します。

        * ペット飼育可の住居にお住まいであること。       

        * 猫は完全室内飼いにして下さること。

        * ペットとしてお譲り致しますので、手術可能な月齢に達してから避妊・去勢 手術を

         して下さること。(1年以内)

        * 獣医師の指示に従い、年に1度ワクチンを接種して下さること。 また、猫の具合が

          悪い時は、病院へ連れて行って下さること。

        * 良質なプレミアムフードを与え、清潔なトイレを使用させること。

        * 猫を飼えなくなった時は、必ずご相談頂き、無断で第三者に譲ったり保健所へ

          連れて行かないこと。

        * 猫を虐待するような行為は絶対にしないこと。

        * 動物愛護法により契約書の取り交しをお願い致します。

        * お譲りした猫がどんなふうに成長し、どんな様子なのか?とても気になります。

          負担にならない程度、1年に1回でも構いませんので、近況や写真をお送り頂けたら

          嬉しいです。 宜しくお願い致します。

 

    ◆◇ お断りするケース ◇◆          

           *ご家族に、10歳以下のお子様がいらっしゃる場合、猫のストレス等を考えますと

               お断りすることがございます。但し、直接お子様とお会いしてからの判断となります。

           * 一人暮らしの方で、出張等で留守にすることが多い方は、お断りすることがございます。

           * 人間的に信用できないと思われる方は、お断りすることがございます。

 

    ◆◇ 子猫のお引渡しについて ◇◆          

           *子猫のお引渡しは、2回目のワクチン接種後(生後3ヶ月)となります。

                                 *基本的に子猫はお届けに伺いますが、お届け先が遠方の場合、交通費をご負担頂くことに

         なります。 但し、ご相談の上お迎えに来て頂くことも可能です。